•  048-479-4509
  • Tue 10:00am-5:00pm Wed-Sat 9:00am-6:30pm Sun 8:00am-5:00pm
劇的!脅威の

寿の 育毛プログラム

成功の秘訣は!? 私のストーリー

髪が均等に伸びない
伸ばすと目立つから、いつも短めに
以前からケアをしたいと思ってた
私もみんなと一緒にヘアスタイルを楽しみたいという思いからスキャルプケアを始めました

だけど試したスキャルプケアは全部失敗…自己流スキャルプケアからの卒業を決意!

  もそも、育毛に失敗してしまうのはなぜ?
スキャルプケアに失敗してしまう人、いませんか? よくやってしまいがちなスキャルプケ アは、育毛剤をつけることだけで終わらせてしまうこと。 そうすると原因や要因はそのまま放置に…それが、失敗の元なんです。原因や要因を放置すると…加齢により代謝も低下してしまうから、毛髪や頭皮環境も減退します。
育毛剤成分<減退スピード
どんなに効果的な成分の育毛剤を使っても…減退スピードが速いと効果が追いつきません。

  から、 原因や要因をひとつひとつ取り除くことが大切なんです。これが、成功する育毛 のポイントです!!
そこで【寿の育毛プログラム】毛髪の生成、成長を阻害する原因、要因を大別すると①頭皮環境②体内環境③心・脳・神経 の3つが考えられます。それが密接にか かわり合い原因や要因というリスクを取り除いていくことにより毛髪の「生成」「成長」のお手伝いをさせていただくことが当店の考えです。
これらをハイレベルで対策、実践できる予備知識と技量を持ち、しかも毎回観 察し、直に接していることから私たち理容師の仕事だと思っています。

★疲れている人、忙しい方にもおすすめです。

★健康的で安心な育毛をサポート。


だから人気も実績も◎

脳・心・神経

ストレス、アドレナリンの 分泌【リラクゼーションメ ニューの実践】

体内環境

冷え、便秘、肝・腎機能、栄養の吸収 力の低下、紫外線、加工食品、過度の カラーリング

頭皮

【スキャルプ クイッ クマッサージの実践】


ご愛用者さまの口コミ

まわりから、増えたね!と言われる
毎回、マイクロスコープと全体写真で管理してくれるのでモチベーションが続く。
気持ちいい!
自信がついた!


寿の育毛プログラム

活用ポイント

4週間に1度 薄毛を目立たなくするカットとサロン

ケア : 頭皮の角質層のターンオーバーは40代で40日、50代で50日と長く乱れてきます。正常なターンオーバー(28日)に近づけ、頭皮環境を 整え毛髪生成を促していきます。

ホームケアとの併用がオススメ: サロンケアとホームケアの仕組み

合わせがオススメ!できるだけいい状態を保ち、毛髪の生成・成長の阻害要因はさける!

あせらずじっくり: 年齢を重ねた方や生活習慣が不規則な方は

あせらずじっくりペースがおすすめ。なぜかというと成果は右肩上がりじゃないか らです!進歩があったり、後退したり…体調、季節要因、紫外線、加工食品、栄養の吸収力の低下など複雑に関係します。

grow1
減退を遅らせることで阻害要因を減らす
grow2
加齢などによる 代謝の減退

寿の育毛プログラムの疑問

肌の新陳代謝、肌の生まれ変わりをターンオーバーといいます。皮膚は「表皮」「真皮」「皮下組織」から成り、表皮は一番内側から「基底層(きていそう)」「有棘層(ゆうきょくそう)」「顆粒層(かりゅうそう)」「角質層(かくしつそう)」と4層構造になっています。古い細胞は新しい細胞に押し上げられるようにして表面まで上がり、最後はアカとなって自然にはがれ落ちる構造となっています。 このサイクルが角化です 。水分をしっかり含む、しなやかで強い角質がバリアーとして頭皮や肌を守り
続けるターンオーバーが理想です。

大切な栄養素は「タンパク質」「ミネラル」「ビタミン」

畑の タンパク質、ダイズに含まれるイソフラボンという女性ホルモンと似た働きをもつ成分が、育毛に とっては一石二鳥な成分。ホルモンバランスを調整し、抜け毛を防いでくれるといいます。昔ながらの豆 腐屋さんのものがおススメです。 ビタミンA皮膚や髪の毛の健康に欠かせない成分です。多く含まれるの は 緑黄色野菜で、カボチャやニンジン、ほうれん草、ブロッコリーなど加熱しないで食べましょう。 ビ タミンBは種類があります。最も摂取したいのは ビタミンB6!アミノ酸の代謝に不可欠で、血液を作る のにも必要な栄養素です。マグロやカツオ、アジ、サバなどです。 ビタミンDはカルシウムの吸収を良く することで知られているビタミンです。尿や便で排出されてしまいので、毎日摂取するのが望ましいです。

カルシウム は髪の毛にとっても縁が深く、髪の黒い色素を作り出すのに必要な成分です。多く含まれてい るのは魚です、上記でもあげたアジやサバ、イワシ、サンマや鮭といった魚が多いので、積極的に食べま しょう。ミネラルとは、塩分 をはじめカリウム とかナトリウム、亜鉛、銅 といった物質のこと。特に亜鉛 は育毛ミネラルとも言われ、男性ホルモンによる脱毛を抑える効果もあることが分かってきました。亜鉛 は積極的に摂取したいミネラルです。多く含むものは、牡蠣・イワシなど青魚・緑茶などです。さらに髪 に毛に栄養を送るために血液をきれいにする食べ物が必要です。代表的な食べ物としては、ニンニク・ニ ラ・タマネギなどのネギ科の食べ物。これらの植物にはアリシン という物質が含まれていて、血栓(血の 塊)を分解し血流を良くしてくれる働きがあります

ご来店の際は事前にご予約ください!